【15】メイクアップの可能性について(2)

メイクアップの可能性について(2)(プレゼンテーション)

LISA先生
LISA先生

14回目、15回目は、

これまでの授業を通じ、各々に深めた顔やメイクアップについての見識を交え、

「メタバースにおけるアバターの顔について」(メイクアップが持つ可能性)発表してもらいます。

評価は資料だけではなくて、プレゼンテーション自体を重視しています。

Magica
Magica

事前に提出してもらった資料を使って発表してね!

LISA先生
LISA先生

前回、意識調査アンケートへご協力、ありがとうございました。

まだお済み出ない方は、ご協力よろしくお願い致します。

アクティブポータルからアクセスして、下記の授業名を選択してください。

「アンケート」→「メイクアップ演習(西村リサ)」

Magica
Magica

空いている時間で協力してね♪

 

プレゼンテーションの流れ

 

  1. 発表 3分前後
  2. 感想 1人(発表者以外)
  3. 評価指標に沿って採点 クラスルームに名表あり
  4. 授業の終わりにフォーム入力
    評価シートをフォームから提出してください。
    今日の発表で印象的だった人、印象的だったことなどを教えてください。

 

LISA先生
LISA先生

オンラインで資料を自分で共有してい人は教えてください。

Magica
Magica

今日はどんな発表が聞けるかな〜

 

LISA先生
LISA先生

全員の発表が終わりました!
フォームの入力をお願いします。

Magica
Magica

まだ時間があるなら、みんなの作品を見せてよ〜
他には秘蔵映像もあるんでしょ??

LISA先生
LISA先生

「最後の感想」フォームも書いていただけると嬉しいです!

 

 

 

来週の授業は。。。もうない😭

LISA先生
LISA先生

4ヶ月間、ありがとうございました。

 

日々、女性が鏡に向かい自ら慈しむ行為は、自分を大切にすることです。

直感を鈍らせない。

自分の感じたことを信じる。

自分の能力を伸ばすために行動できる自分であるために
上手にメイクの力を活用してくださいね。

 

この授業を通じて、メイクって自由だ!ということを

感じてもらえたら嬉しいです。

 

Magica
Magica

後期は担当授業がなくって、

火曜日、水曜日、木曜日は学校にいるんだって!

9階セルフイメージ研究室に来たら、メイクも教えてもらえるよー

メールで予定を確認してね。

nishimura@toita.ac.jp

 

コメント